【スロッター向け】iPhone歴10年のApple信者が5種の神器を紹介します!【ランキング】

iPhoneという名のついたタッチパネル式携帯が世に出てから11年半。
日本にiPhoneが上陸して10年半。

当時はSoftBankからしかiPhoneを契約することはできない、
インカメラもない、動画も撮れない、めっちゃ動作も遅い、めっちゃ分厚い
そんな代物でした。

みんなが待っていたiPhone

 

2007年といえばWindow Vistaが発売されGReeeeNの「キセキ」がアチコチで流れていた頃です。

そんなiPhone3GからiPhoneを使ってきた筋金入りのiPhone通の私が、パチンコ&スロットを遊技しながらiPhoneを使う上でおすすめなアイテムをご紹介していきます!

iPhone歴10年 × スロット歴6年 そんな私がおすすめする5種の神器はこれ

「充電ケーブル」

「モバイルバッテリー」

「ガラスフィルム」

「バンパー」

「リング」

どれもこれも、スロッターの私には欠かせないアイテム…

そしてこの記事では、この5種の神器についてそれぞれのイチオシアイテムをランキング形式でご紹介します!

吟味に吟味を重ね、実際に使用した上でのランキングです。個人的な主観ですが、参考にして頂けると嬉しいです!

それでは発表します!(1位→3位の並びなのでご注意下さい)

※本記事に記載されている価格は2019年1月20日現在のものです

1.ライトニングケーブル

ライトニングケーブルを選ぶときのポイントは…

  • 切れにくさ(耐久性)
  • 長さ
  • 充電の速さ(A数)
  • 価格

1位:Anker PowerLine+ II   2,199円 (1.8m)

画像クリックでAmazonへ

  • 切れにくさ(耐久性):5/5点
  • 長さ:5/5点
  • 充電の速さ(A数):5/5点
  • 値段:3/5点

純正のケーブルとは比べ物にならないほどの耐久性を誇り、長さは3種類、色は4種類から選べるのも高ポイント!
カバンやポケットにツッコミがちな充電ケーブルも、これなら安心です。少し値段が張りますが、断線して買い換えることを考えれば全く問題なしですね!

超!オススメです!

 

2位:Aimus ライトニングケーブル 780円 (1.2m)

画像クリックでAmazonへ

  • 切れにくさ(耐久性):4/5点
  • 長さ:4/5点
  • 充電の速さ(A数):3/5点
  • 値段:4/5点

カバンに入れておくといつの間にかグチャグチャに絡まっているケーブルたち。このケーブルなら耐久性、利便性が両立できます!
iPhoneに繋げたつもりが繋がってなかった!というニアミス防止のためにLEDライトが付いているのもプラスポイント!

 

3位:Baseus ライトニングケーブル 巻き取り式 1,099円

画像クリックでAmazonへ

  • 切れにくさ(耐久性):3/5点
  • 長さ:3/5点
  • 充電の速さ(A数):4/5点
  • 値段:4/5点

ケーブルがぐちゃぐちゃになるのがイヤ!
コンパクトさ、見た目にも拘りたい!
そんな方におすすめのケーブル。1位、2位のケーブルに比べると強度は落ちますが、利便性は上!

 

2.モバイルバッテリー

最近は台間USBで充電出来るホールさんが増えてきていますが、充電速度は…な所も多いです。

そんなモバイルバッテリーを選ぶときのポイントは…

  • 軽さ
  • バッテリー容量
  • 充電速度
  • ポート数
  • 価格

(参考:iPhoneバッテリー容量)

iPhone バッテリー容量
iPhone XR 2,942mAh
iPhone XS 2,658mAh
iPhone XS Max 3,174mAh
iPhone X 2,716mAh
iPhone 8 1,821mAh
iPhone 8 Plus 2,691mAh
iPhone 7 1,960mAh
iPhone 7 Plus 2,900mAh

1位:Anker PowerCore+ mini [3350mAh] 1,799円

画像クリックでAmazonへ

  • 軽さ :5/5点
  • バッテリー容量:3/5点
  • 充電速度:5/5点
  • ポート数:3/5点
  • 価格:4/5点

小型で軽量(86g)にもかかわらず、iPhone XRでもフル充電が可能
私もかれこれ3年は使っていますが、落としても問題なく使えるほどの頑丈さ!色も5色とデザイン性も抜群です!

超オススメ!はまたAnkerです!

 

2位:Anker PowerCore Fusion 5000 [5000mAh] 2,999円

画像クリックでAmazonへ

  • 軽さ :3/5点
  • バッテリー容量:4/5点
  • 充電速度:4/5点
  • ポート数:4/5点
  • 価格:3/5点

少し大きいですが、大抵のスマホを2回フル充電できます。ポートも2つあるので、並び打ちしながら2台スマホを充電したり、Blutoothイヤホンを充電したりと何かと便利です。
コンセント直挿しタイプなのでこのバッテリーを充電するときにケーブルがいらないのも高評価ポイント!

そしてこれもAnker製品w

 

3位:Yoobao スマホ携帯バッテリー [20000mAh]  3,299円

画像クリックでAmazonへ

  • 軽さ :1/5点
  • バッテリー容量:3/5点
  • 充電速度:3/5点
  • ポート数:4/5点
  • 価格:5/5点

コスパ最高のモバイルバッテリー!
重くてデカいですが、これさえ持っていればバッテリーを充電し忘れてスマホを充電できない!なんてことも減りますね。
バッテリー残量が%で表示されるのも便利ポイントの1つ!

モバイルバッテリー貸し出しをしているホールさんも増えていますが、安価なモノを購入して、すぐに壊れちゃうくらいならこのランキングを参考にして頂けると幸いです!

3.ガラスフィルム

スマホフィルムは「液晶保護フィルム」「ガラスフィルム」の2種類があります。

ガラスフィルムは通常の保護フィルムよりも硬く、傷や衝撃に強いんです!フィルム自体も貼りやすく、気泡が入りにくい。

通常の液晶保護フィルムよりも若干高めですが、スマホを落として画面を修理するのにウン万円かかることを考えれば断然安い!

ということで、色々使って選んだガラスフィルムベスト3!

 

ガラスフィルムを選ぶときのポイントは…

  • 薄さ
  • カバー率
  • 硬さ
  • 価格

 

1位:NEWLOGIC C-Glass 0.3mm 強化ガラス液晶保護フィルム 790円

画像クリックでAmazonへ

  • 薄さ:5/5点
  • カバー率:3/5点
  • 硬さ:5/5点
  • 価格:5/5点

コスパ・品質ともに最高で最強のガラスフィルムです。
1000円を切ってここまでクオリティの高いガラスフィルムはAmazon広しといえどもなかなかありません。
「790円?高いよ❗」と思われる方はガラスフィルムを諦めてくださいm(_ _)m

 

2位:G-Color 3D 全面強化ガラスフィルム 1,599円

画像クリックでAmazonへ

  • 薄さ:3/5点
  • カバー率:5/5点
  • 硬さ:4/5点
  • 価格:4/5点

ガラスフィルムにしては少々厚めですが、曲面デザインになっているため、液晶の隅のエッジになっている部分まで保護することができます。
液晶を微塵も傷つけたくない方におすすめな一品です。

 

3位:Apona液晶保護フィルム 強化 【日本製素材旭硝子製】 極薄0.3mm 1,480円

画像クリックでAmazonへ

  • 薄さ:5/5点
  • カバー率:3/5点
  • 硬さ:3/5点
  • 価格:4/5点

ブルーライトカットがついていたほうが嬉しい!という方はこれがおすすめです。私はブルーライトあんまり気にしないです(パチンコ・スロットから大量のブルーライトを浴びているので)
以前使っていたときにガラスフィルム割れてしまったのですが、飛散防止はしっかりされていました。

 

4.バンパー

iPhoneカバーをつけるのは嫌だけど、落として液晶が割れたり傷がついたらイヤという方におすすめなのが
iPhoneバンパー!

バンパーを選ぶときのポイントは…

  • 保護率
  • 強度
  • 見た目
  • 価格

 

1位:SWORD T7 アルミバンパー 4,999円

画像クリックでAmazonへ

  • 保護率:5/5点
  • 強度:5/5点
  • 見た目:5/5点
  • 価格:3/5点

高級感アリ、強度アリ、メタルカラーで見た目もかっこいい!完璧すぎるバンパーです。
唯一の難点は価格のみ。色もレッドとブラックの2種類!衝撃からしっかり守ってくれます。

 

2位:ZEROSHOCK バンパー 2,327円

画像クリックでAmazonへ

  • 保護率:4/5点
  • 強度:4/5点
  • 見た目:4/5点
  • 価格:4/5点

私がiPhone6を2年間落とし続けても一切傷つくことなくiPhoneを守り続けてくれたバンパーくんです。
画像はiPhoneXRですが全サイズ、全3色が揃っています。

3位:Humixx iPhoneケース 1,580円

画像クリックでAmazonへ

  • 保護率:3/5点
  • 強度:3/5点
  • 見た目:3/5点
  • 価格:3/5点

シンプル・イズ・ベスト!バランスの取れたバンパーです。
価格もお手頃でカラバリも4色、iPhoneの色に合わせて買えますね!

 

5.スマホリング

長時間スマホをホールドしてもつかれない!スロッター必携のスマホリング!

選ぶときのポイントは…

  • 頑丈さ
  • デザイン
  • 価格

 

1位:Spigen スマホリング 薄型 1,320円

画像クリックでAmazonへ

  • 頑丈さ:5/5点
  • デザイン:5/5点
  • 価格:3/5点

スマホサイズの巨大化に伴って絶対必要になってくるスマホリング。
個人的にはSpigenのスマホリングが一番気に入っています。フィット感は個人差があるのでなんとも言えませんが、指太めのは私にはぴったり!

2位:itDEAL スマホリング 薄型 899円

画像クリックでAmazonへ

  • 頑丈さ:4/5点
  • デザイン:4/5点
  • 価格:4/5点

SpigenとiRingに比べるとあまり知られていないスマホリングのitDEALですが
粘着力が非常に高く、360度回転するという優れもの!

3位:iRing スマホリング 1,940円

画像クリックでAmazonへ

  • 頑丈さ:3/5点
  • デザイン:4/5点
  • 価格:3/5点

スマホリング=iRingといっていいほど有名なiRing
スマホスタンドにもできるのも高ポイントですね!なぜ頑丈さが3点かというと、私が1年で2回壊してしまっているからですが、塗装とかのハゲは少なく人気なだけありました!

 

以上、iPhone歴10年のApple信者が5種の神機神器をご紹介しました!
ちょっと尖ったご紹介にはなりましたが、迷った際はご参考にしてみてください!

WRITER BELLAGIO Plus編集部

編集部員

BELLAGIO PLUS編集部の中の人達。何人いるか分かりませんが、みんな一生懸命書いています。