初開催!イトウ☆NIGHT ~イトウの集う夜に化学反応は起こるのかい~

春だ!花見だ!人事異動だ~!!

っと言うことでね、どうも編集長です。

先日、我がベラジオコーポレーションでも恒例の人事異動がありまして「どれどれ~…」なんて昼下がりの紅茶を飲みながら名簿を見ていましたら…。

ふんふん、あ、鶴見の伊藤さんは本部へ異動か。

あれ、本部の伊東さんと名前カブるね(笑)

えっ?伊藤さん…って寺田町店にもいるよね確か。

そう!実は弊社…

イトウさん、多すぎ問題

弊社には、なんとイトウさんが全部で「5名」も在職しているんだとか!!(※平成最後の4月調べ)

社員・クルーさん合わせて400名強の仲間が居るベラジオですが、いやいやこれって結構多いですよねぇ!

ちょっとまって(笑)めちゃ面白いじゃないですか(笑)もうこうなったらやるっきゃない!!!

「イトウ☆NIGHT!!開催じゃ~!!!」

説明しよう!イトウ☆NIGHT(いとうないと)とは、ベラジオコーポレーションの「イトウ」が集まって「イトウ」さまで飲み食いをして、「イトウ」を憂い、「イトウ」を愛す。そんな「イトウ」活動に花を咲かせるという夢のような一夜のことなのだ!

イトウ☆NIGHT 会場はこちら

っと言うわけでやってきました「イトウ」さん!

おでんと山賊焼き「猪頭」(いとう)さん

鮎、良いっすよね。

メチャクチャ雰囲気ある~!

店名

おでんと山賊焼き 猪頭 (イトウ)

予約・お問い合わせ

050-5589-3956

ジャンル

居酒屋、鳥料理、おでん

営業時間

18:00~5:00(L.O.4:00)

日曜営業

定休日

無休

住所

大阪府大阪市北区兎我野町10-16 梅一レジャ-センタ-ビル 1F

MAP

アクセス

地下鉄谷町線 東梅田駅より徒歩5分 東梅田駅から378m

おでんと山賊焼き 猪頭 (イトウ)の詳細はこちら

イトウ☆NIGHT、開幕!!

今夜のイトウ☆NIGHTに集まってくれたイトウのみんなはこちら!

左側から、イトウさんイトウさんイトウさん、でイトウさん。

イトウ「「「「かんぱーい!」」」」

「イトウさ~ん!」

イトウさん

イトウ「「「「はーい!」」」」

「笑うwww」

イトウさん紹介

イトウさん

人物紹介:イトウさん

イトウさんの中でもリーダー格。モストヴァリアブルイトウ、MVIと呼んでも過言ではないだろう。

 

イトウさん

人物紹介:イトウさん

寺田町店から駆けつけてくれました。お酒はニガテ。

 

イトウさん

人物紹介:イトウさん

人事部から参戦。その体躯からは考えられないくらい体を張る芸風。

 

イトウさん

人物紹介:イトウさん

深江橋店から参戦の紅一点。なんで来てくれたんですか?って聞いたら「面白そうだったから」って最高かよ。

ちなみに、5人目のイトウさんは今回イトウさんのミスによりお声かけ出来ておりませんでした。イトウさん!申し訳ありませんでした!お詫びに今度イトウさんが幻の淡水魚「イトウ」を奢りますので是非イトウリベンジに来て下さい!

キンキンに冷えてやがるぜ

奥から、いぶりがっこ・山芋・梅水晶

「さあ、と言う事でよろしくおねがいします。いぶりがっこアホみたいに旨いな」

枝豆

「枝豆めちゃくちゃ甘いです!」

ウソやん

「絶ッ対ウソやん、そんなに甘いか?」

あっ…ほんまや

「めっっっっっちゃ甘い。」

「自由か」

イトウ☆NIGHT恒例!イトウあるある聞いていくよ

「ってワケでね、まずは『イトウあるある』からお話聞かせて頂けませんか?」

「ないでしょそんなの」

「イトウあるあるってなに(笑)」

「あ、ボクあります」

「いやあるんかい」

いいっすか?言っちゃって

「イトウ、出席番号ずっと2番になりがち。」

「いやそれは……クラスによるでしょ…」

「ぼく、アイバさんとアイソさんが居たんで、出席番号は3番でした。」

「私、高校で初めて出席番号1番だったんですよ!」

「お~イトウの快挙やね」

「で、体育で先頭だったんでメッチャいつも怒られてました…」

「あんまり出来ひんかったん?」

「なんか、化粧とかNGだったんだけどアイプチとかしてたんで…」

「自由か」

そら怒られるわ。

イトウ☆NIGHT イトウの棲み分けどうしてる?

「イトウさんとイトウさん、本部じゃないですか。両方ともイトウさん、だと混乱しません?」

「ボクは『セイキさん』って呼ばれますね。イトウさんは『ダイスケさん』が多いですね」

「なるほど、ファーストネームで呼ぶんですね」

「ぼくはヒロタカです」

「タックン♪」

「やめろや」

「冷たくない?」

イトウ(?)あるある:
「さん付け」で呼ぶルールの弊社は、名字が被るとファーストネームで呼ぶ事がおおい。比較的偉い順に名字を勝ち取る傾向があるとかないとか。

 

イトウ☆NIGHT 藤?東?

「ぼく、ヒガシなんでよくフジに間違えられるんですよね」

 → 正解
伊藤 → 間違い

「あ~~」

「ぼくはフジなんで、電話で『イトウさんってどっt』フジの方です、って」

「喰い気味にね(笑)」

「わたしフジです」

「俺もフジやな」

「やっぱりフジが優勢なんですね、イトウさんたちは。確か、(フジの)伊藤さんで全国ランキング5位なんですよ。107万人くらいいらっしゃいますね」

「お~イトウすごいっすね!やった」

「いや、ヒガシのイトウはイトウじゃないです」

「それ全国の伊東さん敵に回しますよ」

※注:伊東さんは全国189位、およそ11万人いらっしゃるそうです

イトウ(?)あるある:
イトウのタックンはヒガシのイトウさんを目の敵にしている。

 

イトウ☆NIGHT 1月10日になるとザワザワする

「1月10日になると…」

「あ~!俺の日だな、って」

仲直りした。

「なれへんやろ!!(笑)」

名物のおでん。仕事どころじゃなく旨い。

「あと、暗証番号『110』(イトウ)にしがち」

『0110』ですか?もしかして」

「それもありますね、それか、『1103』(イトウさん)ですね」

「わかる!僕もパチンコ屋さんの会員カード『1103』(イトウさん)ですね」

「あははははは」

「あるじゃん!とびっきりのイトウあるある、あるじゃん!それ書きますよ?書いて良いんですか?」

「重要なヤツは違いますよ」

重要なんは他の番号ですよ、マジで

「ケータイの暗証番号『10』入れがちですね」

「もう早速パスワード変えていこう。イトウイトウ(110110?)やから俺」

「いやみんなあるじゃん!イトウあるあるじゃん!頂きますだよそれ」

イトウあるある:
暗証番号やパスワードで『110』(いとう)系、使いがち。

 

イトウ☆NIGHT イトウのルーツは

鶏のタタキポン酢 藁焼

「藁焼の食べ物が豊富なこのお店はマジで旨い。藁焼マジ最高」

ルーツは藤原家、って言ったことないですか?名門藤原氏」

「藤の字つながりで」

「気にしたことないなあ」

「…。」

……。

「でね、僕、調べてみたら我が家のルーツは、落ち武者だったんですよ…。」

イヤ怖い怖い、怖いから。見るな

「墓参りいったらイトウいっぱいある、イトウイトウイトウイトウ…」

「もう!怖いから!」

鶏モモ肉の山賊焼 どちゃクソ旨い

イトウあるある:
戦から逃げ落ちがち。山に逃げ延びがち。

「でもこうしてみるとイトウ☆NIGHTもメチャクチャネタがありましたね」

おい、奥!奥のイトウ!

〆におうどんでてきた。幸せがすぎる。

「いやあ美味しかった。そろそろ帰りますか!じゃあイトウさん、最後の一言おねがいします!」

眠そうやないか。

寝てるやないか。

「じゃあ元気そうなイトウさん」

では僭越ながら

「ベラジオコーポレーションは、イトウ勢力拡大のため、イトウ枠での採用を積極的に行っておりますぁ!この記事を見ているそこのイトウさんイトウくんぁ!即採用間違いなし!イトウのあなた、私たちと一緒にベラジオ内でのイトウ勢力を伸ばしませんか!?イトウのあなた、ベラジオに応募して下さいぁ!」

「シラフでやべーこと言い出した」

おでんと山賊焼き 猪頭さま

イトウ☆NIGHT を終えて

異常な盛り上がりを魅せたイトウ☆NIGHTでした。しかし、このままだと良くも悪くもイトウ思想の拡大が危惧されます。

編集部調べによると、現在ベラジオコーポレーションの正社員の仲間たちは

  • ア行 41名
  • カ行 26名
  • サ行 21名
  • タ行 20名
  • ナ行 22名
  • ハ行 27名
  • マ行 28名
  • ヤ行 14名
  • ラ行 0名!
  • ワ行 2名!

となっています。(平成最後の4月頭調べ)

足りないッ!

イトウ勢力を含む「ア行」勢と比べ、圧倒的に「ラ行」「ワ行」が不足しています!

この記事を見ている「ラ行」「ワ行」の、例えば力石さん!龍王さん!六波羅さん!脇別府さん!鷲頭さん!四月一日さん!

ぜひベラジオで働いてみませんか!?ヤ行はじめ、タ行やサ行のあなたからのご応募も大・歓・迎!ですよ。

ラ行、ワ行だからベラジオで働いてみる。

ワ行じゃないけどベラジオに興味ある。

イトウ軍に興味ある。

WRITER Plus編集長

編集長★

BELLAGIO Plusの編集長。社内の取材をしたり、催事の取材をしたりして記事を書いています。取材同行歓迎!