【一日体験】ツラい?キツい?どれほどシンドい!?パチンコ店のアルバイト、一日試しにやってみた結果…!?

最低賃金の上昇や飲食店アルバイトの平均時給が高まった影響もあり昔ほど高時給に感じなくなったパチンコアルバイト。

ですが今でも他業種と比べ十分魅力的な時給です。

 

その高時給からくる印象かキツそう!辛そう!って思っていませんか?……ですがベラジオでは全店玉積みが無く、重くキツイ仕事はそこまで多くないんです。

 

じゃあどんな仕事してんの?ってことで今回も”パチスロガール8192の来栖有紀さん”にお越しいただき1日アルバイトを体験していただきました。

 

パチンコ店の制服はインカムやリモコンなど備品が多い!

体験記事といえばおなじみのこの方

人物紹介:来栖 有紀 Twitter

モデル事務所に所属しながらパチンコ系コンパニオンとしても活動をしている。小柄でパチスロガール8192の中で最も女の子らしい雰囲気がある。

前回記事:スロットにも興味が沸きました?これを読めば迷わない♪「はじめてのスロット」予習編

 

そして指導係として付いていただくのはこの方

人物紹介:下村 実代

総合職の社員さん。ベラジオでもホールスタッフを数年経験している。接客のスペシャリスト。

「下村さんよろしくお願いします!」

「こちらこそ!はいこれが制服!上の女子更衣室で着替えて下りてきてね!」

来栖「制服の上に乗っている備品の袋はどうすれば……」

下村「こういった備品は着替えてから装着しましょう。」

「了解です!」

「着替えました!似合ってます……?」

下村「ばっちり似合ってますよ。」

「次は備品の装着。初めてだと付け方わかんないだろうから一緒に付けてあげますね!」

 

ーアルバイト初日は不安だらけ。指導係の先輩がついてくれるこの制度は安心ですね!ー

下村「インカムとマイクを接続して……」

下村「耳にイヤホンを接続。」

下村「ヒモの長さを調節したら……」

下村「出来上がり!リモコン類はポーチの中にね。」

 

準備が出来たら朝礼に参加!

社員一同「みなさんおはようございます!まずは身だしなみチェックです。爪の長さは大丈夫ですか?」

全員「はい、大丈夫です!」

社員一同「制服に汚れ等ありませんね?では社歌唱和します!」

来栖(朝礼にはかかさず社歌唱和するんですね~。愛社精神がすごい)

社員一同「ではみなさん今日も1日よろしくお願いします!」

「よろしくお願いします!」

ドキドキしながらお客様の前へ!

 

初めての接客はパチンコのお仕事から。

遊技台清掃編

「ホールスタッフのお仕事はお客様が快適に遊技出来る環境を整えること。要はゴミを拾ったり汚いところは掃除したり……キレイな環境で気分良くパチンコ、スロットを楽しんでもらえるようにすることです。まずはパチンコ台の清掃方法から学んで行きましょう!」

「わかりましたっ!でも清掃方法ってぞうきんで台を拭くだけじゃないんですか?」

「ちょっと違うんですよ。これはダスターって言って2種類あるんです。黒いダスターは来栖さんが言ったようにぞうきんの役目。灰皿やジュースがこぼれてしまった場所を拭いたり……比較的汚れているところを掃除するためのものなんですよ。」

「なるほど!ではこちらの青いダスターは……」

「青いダスターはお客様が手を触れる遊技台をキレイにするためのもの。汚れたところを清掃したぞうきんでハンドルとかボタン付近を清掃してしまうと余計に汚くなっちゃうでしょ?」

「それはそうですよね!私がお客様ならそんなお店行きたくないです。」

「そう、例え黒いダスターが新品だったとしてもね。お客様からしたら『黒いダスター=キタナイ』という印象があるでしょ?不快に思われないように2種類に分けているんですよ。」

「わかりました!ありがとうございます!」

来栖「黒いダスターは台周りの清掃っと」

来栖「青いのはお手元周りの清掃……ボタンもキレイに」

「あとはグルグルとホールをまわって同じように汚れている台があれば清掃してください。ほら!こういった角は死角になってゴミが見えにくいから気を付けてね!」

「詳しく教えてくださってありがとうございます!」

 

お使いサービス編

「わたしちょっと知ってるんです。お客様からジュースやタバコを頼まれた時って必要な分だけ玉をいただいてカウンターに持って行けばいいんですよね?」

「基本的には間違っていないですよ。ただしベラジオでは全店『各台計数』というシステムを採用しているから玉が記録されたICカードをいただくことになっています。」

「かくだいけいすう?」

「んーじゃあ来栖さんに質問。パチンコ店って台のうしろにドル箱が積んであるイメージがあると思うけどベラジオはどう?」

「あっ!ドル箱がない!」

「そうそう。お客様からしたら今何玉持っているかはっきり数字でわかるから便利だし、アルバイトからしても腰や腕に負担のかかる箱の上げ下ろしがないから働きやすいってわけ。」

「便利ですね!で、必要な分だけ玉をICカードに記録する方法は……」

「ちょうどお客様におつかいを頼まれたからそちらで実践しましょう!サポートするから大丈夫!」

「大丈夫かな(ドキドキ)」

下村「まずはお客様にメニューをご覧いただいて交換する賞品を確認してください。」

下村「こうやって機械にリモコンを向けて必要な玉数を入力してみてくれる?」

来栖「こうかな……」

下村「ICカードを機械に入れて出てきたらカウンターへもっていきましょう!」

「次は交換する賞品をカウンタースタッフに伝えてICカードと目的の賞品を引き換える。カウンタースタッフが入力ミスをしないようにこうやって紙にお客様へお渡しする賞品名等を書いておきます!」

下村「時間・賞品・担当者と詳しく書くことでミスがおこらないようにしているんです。」

下村「先ほどのICカードとセットにして……」

下村「スタッフ同士極力手渡しで賞品を受け渡しするようにします。」

「なるほど!相手のことを考えてメモを残してあげるんですね!ではお客様へお渡ししてきます!」

来栖「おまたせしました~。」

「お使いはこれで完了。難しい?」

「う~ん。まだ一人で出来る自信がないです……」

「まだ1回しかやってないしね!不安なことがあったら何度でも聞いてね!」

「ありがとうございます!」

 

食事休憩サービス編

「お客様が食事などで長時間離席される際は間違って他のお客様が座ってしまわないように席をキープしてあげる必要があるんです。」

「あ、『食事休憩中』って書いてある札を置いている台が何台かありました!」

「よく見ていますね~札だけでなくリモコンも使うんですよ。やってみましょう!」

「あれ……なかなかボタンが反応しない……」

「向ける距離や角度にコツがあってね。このへんに向ければ……」

下村「液晶が『食事中』になったらOK!お客様に休憩は40分間であることを伝えてね。」

下村「そしたら休憩札を置きます」

「お客様が食事に出て行かれてからゆっくり操作できるのでアタフタしなくて簡単でした!」

「それは良かった!この調子でがんばりましょう!」

 

外回り編

「あ、もうこんな時間に。そろそろ外回りに行きましょう!」

「バイト中にお散歩行けるんですかっ!?ヤッター!」

「こらー(笑)店舗周りのゴミ拾い、不審物のチェック、駐車場のある店舗では子供の車内放置がないかの確認もする重要な仕事なんですよ。」

「子供の車内放置……パチンコ店だけでなく全国全ての駐車場からなくなればいいですね……」

「そうですね。ベラジオでも子供の車内放置はしっかり取り組んでいるので最低でも1時間に1回は絶対に外回りに行きます。まずはほうきとちりとりを持って出かけましょう。」

下村「がんばって!」

来栖「あ、タバコの吸い殻。こういうゴミを拾えばいいんですね!」

さささっ

来栖「ん?こんなところに空き缶が……」

「よく気がつきましたね!中身が入っていないか確認して捨てて下さい!ついでに自転車もまっすぐに停め直しましょう!」

来栖「了解です!(へへへっ褒められちゃった!)」

「じゃあ店内に戻ってトイレチェックに行きましょう!」

 

トイレチェック編

「トイレチェックも外回りと同じで1時間に1回必ず行きます。アメニティの補充とトイレ清掃をよろしくね!清掃用具と備品はこっちのクローゼットにあります。」

「へぇ!爪楊枝・あぶらとり紙・綿棒・マウスウォッシュまで!ホテルみたい!」

「かなり充実してるでしょ?それからこのカゴを持ってね。」

来栖「カゴですか……?」

来栖「アメニティをこのカゴに入れてもっていくんですね!了解です!」

来栖「では行ってきます!」

 

5分後……

 

「清掃とアメニティ補充終了しました!」

「お疲れ様。ミスなく出来ていましたよ!」

 

スロットの業務は慣れてから

「下村さん。スロットの仕事もやってみたいです!」

「すごい意欲ですね!ありがとう。でも新人さんにはまずパチンコから覚えてもらうの。」

「そうなんですか……残念。また機会があれば教えてください!」

「OK!ベラジオで働きたくなったら是非!少しだけ説明しておくとベラジオ本店はスロットも各台計数なの。だからメダルの補充やドル箱の上げ下げというよりは快適な遊技環境を保つために清掃やお使いがメインになるんですよ。」

 

※注 スロット専門店ではこの限りではありません。店舗により仕事の順序は多少異なります。

「勤務時間も終了間近ですね。終礼の時間になったのでみんなで事務所に行きましょう!」

 

終礼

社員一同「お疲れ様です!みなさん今日は勤務中にどんなことがありましたか?」

 

ーいつもは勤務を振り返ってお客様から褒められたことや失敗したことをこの場で報告。今後に生かすにはどうすればいいかを話し合うのですが、今日はみなさん失敗も無く終われたようで和やかに終礼は終了。ー

 

「終礼中気になってたんですけど浅野さんって胸についているバッチの数が多いですね!これは……?」

浅野「自分で言うのも恥ずかしいですが……簡単に言えば接客が良かったと認められたら会社からMVPのバッチがもらえるんです。」

「銀バッチも金バッチもある。すごい……何度も認められているんですね!これからもがんばってください!」

あれ?まさか接客以上の笑顔では?

 

来栖さんお疲れ様!で、働いてみて感想は?

「そうですね~髪が臭くなっちゃうのはイヤだなと思いました。あと店内の音が大きくてストレスに感じる人はいるかも……」

「でも玉積みが無いのは良かった!腰とか痛めることもないし。あと体育会系で偉そうに言われるのかなぁって思ってたけどインカムから聞こえてくる会話はみなさん優しそうですし印象良かったです!」

 

ー新人さんに対するサポートは丁寧。さらに表彰制度もあり。あなたもベラジオで働いてみませんか?ー

 

アルバイトでも有給が取れるベラジオで働いてみる

WRITER 赤メガネ

編集部員兼ライター

BELLAGIO Plusの編集部員。ヒラの部員兼ライター兼カメラマン見習い。赤いメガネをしている。