履歴書が要らない上に千円もらえる!?ベラジオの採用面接が確実に詐欺っぽいから確かめてきた!

「アルバイト(クルー)の数が足りてないんだよね~」

人物紹介:人事部の倉川さん

採用のえらい人。良くベラジオプラスにも登場してくれている名役者。

導入とか前振りとか一切お構いなしでそう語るのは人事部の倉川さん。いきなりどうしたの。

履歴書は手書きじゃないとダメだ!とか写真はミリ単位であわせろ!とか職務経歴書ももってこい!とか言ってるんじゃないすか?だからアルバイトさんが応募してこないんすよ。古い古い、アナクロっすよ。」

 

「ちょっといきなりバカにしすぎじゃない?」

 

「まず弊社のアルバイトさんの採用面接に、履歴書は要らないです。」

 

「 履 歴 書 要 ら な い の ! ?」

 

「マジか。僕達の時代はアルバイト面接イコール履歴書を書く、だったからめんどくさくて友だちに500円渡して履歴書記載代行とかさせてたのに…!手ぶらでオッケー!?」

 

「気の利いたBBQ施設みたいな言い方すな。」

 

「それじゃあ履歴書代もかかんないし、代行費用も浮くからかなりお得ですね。あーでも交通費かかるか。」

 

「採用面接に来てくれた方には、合否関係なく1,000円分のクオカードを差し上げてますよ。」

 

「 千 円(分のクオカード) も ら え る の  ?」

 

「じゃあ弁天町までの交通費がカバー出来ちゃう上に、帰りがけにマクドナルドに寄って倍てりやきチキンフィレオセットサイドナゲットで食べれちゃうじゃないですか!」

 

「それは知らん。」

ベラジオは手ぶらで面接可能!千円分のクオカードも進呈!

「なんて待て待て。うまい話には裏があるって相場は決まっています。手ぶらで面接受けられてクオカードももらえるなんて怪しすぎ。それは絶対詐欺なので確かめさせてもらって良いですか?」

 

「仲間めっちゃ疑うやん。」

編集長からの刺客が実際に面接を受けてみた!

と言う事で、人事部の倉川さんが「履歴書は要らない」だの「千円分のクオカード進呈」だの嘘ばかりつくので、その嘘を白日の下に晒すために私が用意した刺客を送り込み、実際に面接をうけてもらいました!

←ご存じ来栖有紀チャン 赤メガネ→

「「よろしくおねがいします!!」」

通常面接は一人ずつですが今回はトクベツに2名同時に

「はい、よろしくおねがいします!今日はお越し頂きありがとうございます!」

※実際の面接会場とは違いますが雰囲気はこんな感じ

「それでは早速、履歴書を…」

「よ、よろしくおねがいします」

受け取ったものの苦笑い

「だから、履歴書いらないってば。はい、お返ししますね。」

人生初めての「履歴書リターン」にキョトン

(履歴書いらんっての、マジやったんか…)

「そっかー、履歴書せっかく書いたのになあ」

スッ…

【調査報告】
履歴書要らず、「手ぶらで面接可能」は本当でした!

「マジか~スゴイ時代になったもんですね。めんどくささゼロ。」

 

「そうなんです、今まで以上に気軽に面接が受けられるようにしています。では、面接を進めますね。」

 

「ねえクオカードは?」

 

「さいご!」

本当の採用面接と同じ内容でお願いしてみた

「それでは自己紹介からおねがいいたします」

「え~と、あか・めがね と申します。」

 

「まあそうですよね、そうなりますよね。」

 

「来栖有紀と申します。よろしくおねがいします。」

「はい採用」

「なんでやねん」

採用採用、ハイ採用

性別を教えてください

「じゃあ真面目に。性別をお聞きしても良いですか?」

 

「男です」

 

「女性です」

年齢をおしえてください

「年齢を教えてください」

 

「30歳です。」

「ほんとに30歳?ウソついてない?」

「嘘ついてませんよね?入店の際に必ず免許証などの身分証明書を拝見させて頂きますからウソはそこでバレますよ?」

 

(メッチャ疑われとる)

「では来栖さん」

「27歳です」

イイ!うん、イイ!

「イイですね~弊社では25歳~27歳くらいのクルーもたくさん活躍していますからね!」

 

(対応おかしない?)

応募のきっかけは

「では次の質問です。今回の応募にあたって、何をご覧になりましたか?求人情報媒体など。」

 

「求人情報などは見ていませんが、家も近所でパチンコも好きなので応募させて頂きました。」

 

「はいありがとうございます。」

 

「私はバイトルさんで見かけました。すっごくベラジオさんが楽しそうな雰囲気だったので働いてみたいなと思って応募しました。」

 

「嬉しいですねぇ♪バイトルさん力入れてるんですよ~掲載してよかったなぁ~♪」

嬉しいな、よかったな。

(対応メッチャ違うやん)

勤番希望はありますか?

「勤番と希望店舗を伺っております。勤番ってわかります?」

 

「早番とか遅番とか」

 

「そうです。早番というのが朝の9時から17時頃、遅番というのは16時半から23時半。二交代で店舗を運営しているんです。希望の勤番と店舗はありますか?」

 

「じゃあ、家から近い深江橋店で遅番が良いです。」

 

「遅番ですね、遅番は特に人手不足なので助かります。来栖さんはどうでしょう。」

 

「本店さんで働いてみたいです。勤番は、ホントにどちらでも頑張りたいと思っています。皆さんの都合に合わせてどっちでもやらせてください。」

模範解答過ぎて草

「本当にありがとうございます。どちらでもいいって言われると、今いるメンバーもすごい喜ぶと思います。『融通が利くなあ』って言って。」

 

「すごい劣等感…。」

………。

希望の休日はありますか?

「曜日固定でお休み欲しい、等の希望はありますか?水曜日は休みたいとか。」

 

「いえ!ありません!休みはいつでもイイです!」

 

「私も特にありません。」

 

「ありがとうございます。日曜日に休みたいという方が多かったりすると、お休みの取り合いになっちゃったりするので。そういった部分を把握して頂けたらと思います。」

パチンコホールで働いた経験はありますか?

「パチンコホールで働いたご経験ってありますでしょうか?」

 

「ありまぁす!」

えっ本当に?へぇ~

「私は、イベントガールで来たことがあります。でもホールさんでの勤務経験はありません。」

ホール経験はないんです。

「じゃあもう接客をしてたということですね、ホールで。お客様と笑顔で相対するというのがお仕事になりますので。それだけで十分でございます。素晴らしいですね。むしろホール経験ありより素晴らしいですね。」

 

「おかしいな、こんな面接ありか。」

大型連休や年末年始は出勤可能ですか?

「我々の仕事は、大型連休や年末年始に多くお客様がご来店なさいます。そういった繁忙期に出勤は可能ですか?」

 

「それはもちろん可能です。」

 

「はい、あッす。来栖さんはどうですか!?」

 

「私ももちろん可能です。年末年始はイベントに参加したりしてますので、毎年お仕事を頑張ろうと思っています。」

 

「本当にありがとうございます。シフトの都合がつけば、全然休んで頂いても構いませんので!!」

 

「もう帰ろうかな、ぐらいの感じ。」

週に何日くらい働きたいですか?

「週にどのくらいシフトに入れますか?」

 

「週4日~5日でお願いします。」

 

「かしこまりました」

 

「週3日~4日でも大丈夫でしょうか?」

頑張れば5日は入れそうですが

「全然大丈夫ですよ!社会保険の加入などの兼ね合いもありますので、全然大丈夫です。ありがとうございます!」

頭髪・身だしなみについて

「入店の前に、身だしなみの規定を守って頂けるかのチェックをさせてください。」

身だしなみは大切

「まず、男性は頭髪の色を染めるのはNGです。女性はカラースケールで13番まではOKです。赤メガネさん、ちょっと頭髪が耳にかかってますね。」

あっ、はいすいません。

(ちょっと厳しすぎひん?)

 

「来栖さんは髪の毛を束ねておくことはできますか?」

こんな感じですか?

「いいですね。女性は髪の毛を束ねて頂く、長い方は。」

こうして…

こうきて…

バサッ

ニコッ

「採用」

「馬鹿野郎」

アクセサリー関係・靴

「で、ピアスは耳たぶ一対まで。指輪は結婚指輪のみ、問題ないですかね?」

結婚指輪ありません

「靴は黒の革靴かスニーカーをご用意頂くことになっています。」

タトゥーありませんか?

「ちょっと聞きにくいんですけど…タトゥーは入れていませんか?」

入れてますよね?ありますよね?

ついにここまで来たか

「えっと、ない…ですけど…」

 

(怪しいな…と。)

ぽちぽち…

ベラジオコーポレーションの採用面接は、担当官の気分や好みで質問や採用基準が変動しないように、「質問内容」「採用基準」が全て管理アプリで明確にされており、面接結果は社内でも共有されています。これなら誰に面接されても安心ですね!

最後に。

「パチンコ遊技はなさいますか?」

 

 「「「はい」」」

最後は真面目に

「我々ベラジオでは、従業員の丁寧な接客や『あの子がいるから来よう』など、お客様とのふれあいを全力で心がけています。その部分で『もうちょっとお客様としっかりお話できないとダメだよ』とか『笑顔出てないよ』とか、『もうちょっと業務スピードを、お客様に迷惑かけないようにあげなきゃダメだよ』っていう指導の部分は結構あるんですね。なので、これはよく言われることなんですけれども、他のサービス業の店舗よりベラジオは厳しいとか。でもその代わり、接客力や礼儀礼節が身につくとも言われるんですね。なので、その部分だけご理解いただければなと思うんです。問題ないでしょうか。」

 

 「「大丈夫です!」」

がんばります

(ひとり減ったやないか)

では選考をさせて頂きます

今日は、ありがとうございました

「今日はありがとう御座いました!このあと社内で選考を致します。合否は追ってご連絡いたしますが、採用だった時の流れとしては

  • 制服の採寸
  • 入店専用LINE@への登録

をして頂きます。よろしいですか?」

はい、ぜひよろしくおねがいします

よろしくおねがいしますニコ

「ではお見送りいたします、ありがとうございました!」

お疲れさまでした~!

「いやあ、ありがとうございました。ねえクオカードは?」

 

「本当はここで渡すの!最後に渡すの!今日は模擬だから渡さないの!本気でもらえると思ってました?逆に」

 

(マクドナルド行きたかった)

ベラジオアルバイト採用面接まとめ!

【調査報告】
1.履歴書要らず、「手ぶらで面接可能」は本当でした!

2.クオカード千円分もどうやら本当にもらえるらしい!

3.あと面接はなんかチョロそうだったので、どしどし応募しても採用されそう!

※編集部独自の見解です

アルバイトをお探しの皆さん、どしどしご応募ください!

意外とチョロい面接を受けてみる

 

WRITER Plus編集長

編集長★

BELLAGIO Plusの編集長。社内の取材をしたり、催事の取材をしたりして記事を書いています。取材同行歓迎!