【エクセル武者推薦】戦国でもおすすめな厳選エクセルショートカット9選

皆の者、エクセル武者じゃ。

人物紹介:エクセル武者

エクセルを覚えてからというもの戦では連戦連勝。国中にエクセルを広めるべく今日も明日も国盗り。好きなショートカットは『Shift + Alt + =(イコール)』

戦の世もビジネスの世界も、ショートカットを使えぬでは話にならぬ。織田も武田もショートカットの巧みな将であった。

本稿では、儂の推薦するエクセルショートカット九選を伝える故、日に一つでも覚える様精進せよ。

それでは刮目っ!

1.Ctrl + C 【コピー】

名の通り、複写をするときに使うぞ。ショートカットいろはのい、じゃ。

図の通り、緑の破線で囲まれた部分が「コピー中」を意味しているぞ。狼煙の如し一目瞭然であるな。

恰好としては

・左手小指で「Ctrl」

がほぼ全てのショートカットの起点である。

2.Ctrl + V 【貼り付け】

前項で「コピー」しているデータを貼り付ける為のショートカットじゃ。貼り付けぬのであればコピーする必要も無い。コピー&ペーストはワンセットと覚えるのが吉であろう。

ほっほっ、真田が増えたところでどうという事はない。磔にしてくれようぞ。

3.Ctrl + X 【切り取り】

コピーの様に複写をするでなく、言うなれば別の場所へ移動させる為のショートカットじゃ。

↓↓これが切り取り時(カット)

隣のセルに貼り付けると…

こうなる。

裏切り者はカット&ペーストで生まれるわけじゃ。磔じゃ。

4.Ctrl + Z 【元に戻す】

これは最も多用されるショートカットの一つである。

時間は戻らぬ、失われた命も、損なった信頼も…

しかしエクセルなら大丈夫である!

(Ctrl プラス )ずえぇぇぇっと!

幾度であろうがやり直しはきくのじゃ。皆の者、思い切ってゆくが良い。

5.Ctrl + Y 【やり直し】

直前の動作をやり直すショートカットじゃ。

Ctrl + Z(取り消し)に対してのCtrl + Y(やり直し)と覚えるが吉。

ここで「Ctrl + Z」をすると

なんとこうなるのじゃ!

だがここで「Ctrl + Y」を用いると…

こうなってしまう…無情じゃな

6.Ctrl + S 【上書き保存】

折角立てた兵法・戦法も記録せなんだら忘れてしまうのう。突然の弓射、討入、戦は気が抜けないもの。

作業の合間には「Ctrl + S」をこまめにしておきたいものじゃ。良いか?PCがフリーズして作業が台無しだ、など雑兵のやる事じゃ。

将を射んと欲すればまず「Ctrl + S」

努々忘れることなかれ。

7. F2 【選択中のセルを編集する】

うう、む…?

悪手を打った…少し手を加えるか…。そういった経験は将たるもの誰もがあるはず。

セルを編集・修正するときに、ダブルクリックをしておらぬか?カチカチッ、カチカチッ、五月蠅いのう…

歴戦の雄であれば左手をすっ…と「F2」キーに伸ばしておるだろうな。

セルのしんがりから編集中に入ることが可能じゃ。効率の良い作業は右手左手を両方用いることが秘訣とされておる。

おおっ、ちなみに「F」キーはファンクションと呼ぶぞ。

意外と知られていないが、非常に便利な術じゃ。儂が最も良く用いる「F」キーは

  • F10の神速打ちで「半角英数」入力

じゃ。

文を入力中、ほんの少しだけ舶来語を使う必要がある。そんな折に、いちいち「半角/全角」キーで切り替えるのは面倒だのう…

ま、騙されたと思ってそのまま打ってみい。打ち終わったら「F10」じゃ。どうじゃ?半角英数の立派な舶来語になったじゃろう?

他にも

  • 「F7」カタカナへ変換
  • 「F8」半角(カタカナ)へ変換
  • 「F9」全角英数

などがある。効率を上げて武勲を積むのじゃ。

8.Ctrl + F 【検索】

ええっと、信濃信濃…信濃はどこじゃったかのう…

次に攻め入る国がなかなか見つからない、そんな経験よくありますじゃろ?

そんなときは「Ctrl + F」でこのとおり

ほれっ、真田がどこに隠れようが一目瞭然じゃ。

ああ、ちなみに「置換の術」もお隣じゃ。論ずるより見た方が早いじゃろう。

見つけては…

置換!これでわかりやすいのう。

「全角アルファベット」を「半角アルファベット」に置換したり、「大文字」を「小文字」に置換したり、便利なものじゃ。

置換語の文字列を空白にしておけば、一括削除も可能である。

例えばこんな風にすると…

全て置換を打つ

ほれこの通り。便利じゃのう、しかと覚えるが良いぞ。

9.Ctrl + A 【全選択】

将たる者、望みは天下統一であるな。

ちまりちまりと一つずつ数えるのは性に合わん。

そんなときはCtrl + Aである。

これは「全てを選択」というなんとも万能な響き溢れるショートカットじゃ。

エクセルでもワードでも、他にも様々なところで使えるオールマイティーな愛い奴なのじゃ。

兎にも角にも一度使ってみやれ。すっかりその便利さの虜になるであろうな。傾城のCtrl + Aとはよく言ったものぞ。

いざ、ショートカットの業を

これにて九種のショートカットの披露目を終えるとするが、読んで覚えた気になるでないぞ?

李小龍の活動写真を見た後の如く、強くなった気になるでないぞ?

ショートカットをその身にたたき込む、そのこと自体にショートカットなどは無いのじゃ(ドヤ)

日々の鍛錬がモノを言うぞ、日に一つでも良い、九つのショートカットを身につけるのじゃ。

お主等が九つのショートカットの使い手になった頃、また会おうではないか。

その日まで、しばしの別れである!

いざ、九つのショートカット!

 

WRITER エクセル武者

エクセルを使いこなす剛の者。エクセルを覚えてからと言うもの連戦連勝である。