【社長が行く!】全店徹底チェック!これがベラジオの環境整備点検だ!

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • share
    LINEでシェア

環境整備無くして利益なし!

これが現在のベラジオコーポレーションの掲げる経営方針です。

物的環境整備・人的環境整備・情報の環境整備。

これらを徹底することで、「心」へとつながりお客様への支持に影響を与え、利益へと繋がるというものです。

 

2017年からスタートした環境整備、店舗の皆さんも日々努力をしているのです。

月に一度、その成果をチェックに行く日。それが「環境整備点検」。

編集部も同行させてもらいました。

 

5月某日、環境整備点検同行。10店舗!

当日は生憎の雨。

もちろん雨天決行な点検班の出発は朝9時。

今日は10店舗を回るそうです、一日仕事ですね。

それでは出発です!

一店舗目に到着。

社長の吉田さんの挨拶で点検が始まります。

 

担当者が項目を読み上げ、社長がチェック。合否をタブレットに入力して、データを共有するというもの。

追記も出来て、改善がなされているかも一目瞭然だとか。

なにそれハイテクじゃないか。

読み上げて、チェック。記載して、次。

そんな流れで全項目を点検していきます。

 

見てくださいこの徹底ぶり。

椅子の位置も決まっています。ずらすこと勿れ。

 

所要時間は一店舗あたり10分。

その後、活動報告も時間を決めて実施し、店舗にいるのは15分~20分程度。

非常にハイスピードで店舗回りをします。

ダラダラやらない、と言うのも大切なこと。

 

次の店舗では、床のゴミを見つけたようです。

社長「これね」

わたし「えっ…」

これには絶句…。

そこまでやる?

 

ちなみに1cm未満ならOKだそう。

上手くツッコめる日本語が出てこない。

 

ガラガラ…

「あっ…!」

どうやら、項目を勘違いしていたと見える一コマ。

「ここも見るんですか…!?」

ローマは一日にして成らず、といったところでしょう。

 

次へ行きましょう!

 

バックヤードのトイレももちろん点検項目。

 

えっ…なにしてるの…?

便座外してチェックをはじめました(衝撃)

 

裏面までじっくり観察。

会社の本気を見ました。

 

点検同行を動画でまとめてみました。

よかったらご覧下さい。

 

環境整備に取り組んでいても、なかなか社長の点検動向を目にする機会は有りません。

はじめは反発や混乱も多少有ったと聞く環境整備プロジェクトですが、こうして同行してみると会社としての本気度が非常に伝わってきます。

しかし最初は僕も「そこまでする必要ある?」「監視や管理が軍隊みたいで息苦しいな」なんて思っていました。

 

ですが、環境整備は誰のためにするのかとしっかり話をしてみると、お客様のためという返答。

お客様の為の取り組みを全社で実施する、結果お客様からの支持が増え利益に繋がる。会社の利益に繋がると言うことは、最終的には働く私たちのためになる!と言うことでした。

各々が最終的なビジョンを理解できていないと、何のためにやっているのか分からなくなることもあるでしょう。

理想の共有は忘れずにやっていきたいものですね!

 

そしてこの環境整備点検ですが、120点満点で採点されます。

直近の3ヶ月の合計点数が350点以上だと、お店で働く全員にお食事補助予算がプレゼントされるそう!

頑張り甲斐もあるってもんです。

 

いずれまた点検同行の様子をお伝え出来たらと思います。

 

 

 

 

 

それでは次の店舗へ向かいます!

 

WRITER Plus編集長

編集長★

BELLAGIO Plusの編集長。社内の取材をしたり、催事の取材をしたりして記事を書いています。取材同行歓迎!

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • share
    LINEでシェア