潜入!歌舞伎町!!【廃業ホール探訪記~SIDE-B】偏愛家が集まるヤバめのイベントレポートだから閲覧注意

2019年3月30日、ベラジオプラスに寄稿頂いている【偏愛ライター・栄華さま】の監修で ≪八画文化会館vol.7 偏愛パチンコ号≫ がリリースされました。


いつもウェブ上で惜しげもなく見せつけてくれるあの世界観が詰まった一冊だ、とのこと。

そして、その発売を記念していくつかのイベントが催されるそうな。

そのうちの一つがこちら。

はいドン。


巣鴨にある「パチスロゲームセンターライズ」さまの主催でトークライブが開催されるらしい!

その名も『廃業ホール探訪記~SIDE-B』

はい行く。絶対行く。

こう見えてもわたくし、勤務先が廃ホールと化した体験も1度や2度ではございません。

そして、SIDE-Bというサブタイにひしと感じる背徳感。ハアハア

これは行きます。行ってきます。

月末、日曜日。江戸、新宿(怖ぇ)。情報はバッチリ。Let’s出張♪

ロフトプラスワン新宿店さまに到着

新幹線、東京!新宿、歌舞伎町(怖ぇ)

に到着です!

本日のトークライブの会場はLOFT/PLUS ONE | ロフトプラスワンさま。

歌舞伎町の人の多さに圧倒されて、写真は一枚もありません。なにか?

会場は地下。エレベーター前で待つオジサマの後ろにて待機。3分経過。おかしいな?チラとのぞき見ると、ボタン押してねえじゃん。オジサマなにしてんのよ。ちょっと失礼とボタンをポチ。歌舞伎町って楽しい街だね。

街角で発見!新宿の変遷が分かる写真

突撃!廃業ホール探訪記~SIDE-B

会場は良い雰囲気がビシバシ

う、おっ…

開始まで一時間近く余裕を持って入場したにもかかわらずこの混み具合…偏愛家とは斯くも人を惹き付けるものなのですね。

年齢層はちょいとお高め

熱気が、熱気がムン☆ムン!

入り口近くには販売ブースがありました。

あっ、テンゴのアルバムだ

栄華さま所属のバンド「テンゴ」のアルバムが売っていました。マストバイ。

八画文化会館、左からvol.5 vol.6 vol.7

そしてこの右側の一冊が、この度発売された≪八画文化会館vol.7 偏愛パチンコ号≫マストバイ。

買う人はこちらをタップ、買わない人はこちらをタップ

もちろんわたくしは全部買ってホクホクしながら席を物色します。

開始をまつマイクロフォン

入場の際もらった投票用紙

「かっこいい廃業ホール大賞」ですって、アガりますねえ。

お時間です MC登場

いよいよ開始時間となりました。本日のMC(?)のお二人が登場です。

ロ シ ア

まずは貴方野チェロスさま、いや、ブランニューチェロスさま!

Twitterはこちら

そしてお二人目は、中武一日二膳さま!

Twitterはこちらね

東京ってすげえんだなあ、もう有名人2人に会えた。東京ってすげえんだなあ、と感慨にふけっておりますと本日のイベントの主催者の「パチスロゲームセンターライズ」の店長様もご挨拶で登壇されました。

お三方そろい踏み

(ほえ~巣鴨か~、ロケ番組でしか見たことねえなあ…)なんて思っておりましたらば、何やら興味深いお話がチェロスさまより…なになに?

1号機~5号機まで打てちゃうレトロゲーセンで?

全台設定⑥で?

お得な定額遊び放題プランもあるって!?(初めての方は3,000円で終日遊び放題)

他にも色々サービス盛りだくさんなんですって!?

なんつーハンサムなゲームセンターなんでしょう、次の東京出張の際は絶対行きます(真顔)

一緒に行こうぜって人はこちらで情報をチェック

そしていよいよ真打ち、偏愛ライターさまお二人の登場です!

神保美佳先生!

偏愛っぷりをお披露目

神保先生の登場で、登壇中の皆様が(嬉しすぎて)ザワザワし出すと言う珍事もチラ見え。

神保美佳先生のTwitterはこちら

先生の自己紹介

えーと、

えーっと、

主張強めの自己紹介を頂きました。これだけでも楽しい。

そして、栄華さまも登場です。

栄華さまのご挨拶

出版記念もアピールをば

栄華さまのTwitterはこちら

栄華さまの寄稿一覧はこちら(あとで読んでよね)

本日のトークライブはですね、栄華さまと神保美佳先生のお二人による「最高の廃ホール」や「あかんヤツ」「今昔物語」などを激レアなスライドと小気味よいトークで満喫できる『文化としてのぱちんこ』の楽しみ方の最高峰ではないかなと思った次第でございます。中武一日二膳さま、貴方野チェロスさまの切れ味の良い合いの手も一層魅力を持ち上げるものとなっているのですね。

なんだこれ、楽しいぞ。


こんなトークライブを、日曜の昼からお酒を飲みつつおつまみに舌鼓を打ちつつ楽しめるなんて、至福至福僥倖僥倖。

ライブ会場の雰囲気

しあわせおすそわけ

最高に楽しい3時間はあっという間でした。もっとくれ!と思ったのですが次の機会を待ちましょう。

お座敷パチンコ

懐かし~…

クイズのおじかん

神保先生の狂気が炸裂

レベル1…

このクイズ難易度10までありました。はい、いっこも分かりません。

あかんヤツが好き

あかんヤツ

パチンコ業界にはいまでも「あかんヤツ」ってのはちょこちょこと目にすることは出来ますね。

ただ、今より遙かに大らかだった時代はどうだったのでしょう。

ちょっとだけご紹介。

福チャンさま。はい、あかん。

あ~これはあかんねえ。

テントもアカン

ちょっとベラジオプラス自体にダメージがありそうなくらいあかんので、モザイクさせて頂いております。

ちょっとアップにしてみましょう、ドン。

あかん

はい、あかん~!

アップにしてもあかんもんあかんのです。(気になる人は目を細めてみるかバター塗ってね♪)

今昔物語

20数年前の姿と、今の姿。

話を聞けば「ああ、そうなの?」って思うかも知れませんが、写真が現存しているってのは奇跡に近いですよね。妙に感動しました。

ちょっとだけご紹介

金星さま ミッチーさま

日付にご注目「’93 4 30」ですって…いやいや、わたくし産まれて、、、るわ。

こちらがどう変貌したのか

いまのお姿

んなるほどっ!

これはすごい。窓枠とかそのまんまですもんね、これは貴重な資料。

最高の廃ホール

メインテーマのはじまりです

大阪の人なら知ってるはず…?

WANIMAのファンなら…

本当はすべてご紹介したいくらいどれも最高の廃ホールばかり。

涙無しには聞けないエピソードもありました。「え?廃ホールの話でしょ?」

開発と時代に疑問を感じる一コマもありました。「え?廃ホールの話でしょ?」

そうです、廃ホールには感情の全てがあるのです。発展と没落の全てがあるのです。

素晴らしいお話の数々、あっという間の3時間でした。

トークライブのあとはプレゼント抽選会と、太っ腹なイベント。

HANABIの右リールの偽物の本物

よくわかりません。作った会社はちゃんと訴えられて負けたそうです。

その他にも豪華景品が当たる抽選会で、イベントはフィナーレ。

会場の入り口では物販&サイン会&握手会が開催されておりました、最後までファンサービス満点。

まだまだ色んなお話を聞きたかったなあと、後ろ髪引かれながら(刈り上げてますが)会場をあとにしました。

もちろんわたくしも購入&ひひひ

さかさまや

おしまい

素晴らしい語り部たちとの素敵な時間でした。またこのようなイベントがあれば潜入してみたいと思います…!

ありがとうございました☆

WRITER Plus編集長

編集長★

BELLAGIO Plusの編集長。社内の取材をしたり、催事の取材をしたりして記事を書いています。取材同行歓迎!