永年勤続ランチvol.5 12年目の迷言「そっか、プロバスケ選手と結婚したら良いんだ☆」 ~弁天町ランチ 割烹みなと~

「永年勤続表彰」という制度が2018年4月から再開されました。

5年、10年、15年、20年の区切りで表彰され、旅行券などが贈呈されるという制度。

詳しくはこちら:とある日のBIU研修、経営トップセミナーの様子。

 

そこで私たち編集部は考えました。

「そうだ、長く努めるための秘訣を聞こう!あと楽しい想い出とかイヤだったこととかも聞こう!」(安直)

「ついでにランチもしよう!そっちのほうが良いお話聞けそうだし、なんだか楽しそうだから!」(安易)

今回の永年勤続ランチは、本社機械課の吉村さんにお越し頂きました。

永年勤続5年で表彰されております。

割烹みなと 弁天町

割烹みなとはアートホテル大阪ベイタワーの20階にある、絶景ロケーションのお料理屋さん。

ベラジオ本社の弁天町から近いので来てみました。

絶景ロケーションとはこんな感じです。

もっと上手に撮りたかった

今回のインタビュイーは本社機械部機械課所属の吉村栄子さんです!

人物紹介:機械課 吉村さん

アルバイト時代から数えると干支が一周するくらい在籍しているベテラン。

―よろしくおねがいします!

 

「よろしくおねがいします。」

 

―永年勤続5年ということで。入社して5年ですか?

 

「アルバイトで3年くらい、そこから社員になって9年。12年くらいベラジオにいます。」

 

―意外と長い

 

「社員になって9年くらいだから、もうちょっとしたら10年の表彰もらえます。」

 

―タイミングよろし。5年の表彰の旅行券使いました?

 

「まだです、沖縄いきたいな。」

お母様と沖縄旅行に行きたいとのこと。いいですねえ。

アルバイトから社員登用、ベテランはかく語りき

―クルー(アルバイト)として働いていて、どんな経緯で正社員になったのですか?

 

「私アルバイトをしながら幼稚園教諭の資格取る学校行ってたんですよ。」

 

―きょうりゅう。

 

「 教 諭 」

教諭や きょうゆ

「で、資格取れたから『やーめよ』って思ってたんですけど、その時にちょうど『事務員ならへん?』っていう話が出て、めっちゃ悩みました。」

 

―そ、それでどうなったんですか?って今いるから…決め手はあったんですか?

 

「完全に人で選びましたね。その当時の社長とか社員さんがめちゃめちゃ好きで。」

今が好きじゃないって意味じゃないですよ

「ホールやっててカウンターやってて、そっから事務員さんで入社して。で、本社行ったり店舗行ったり。」

 

―オールラウンダーですね。

12年間で楽しかったことを教えてください

「え、楽しかった事ですか。出てこーへんな。」

ちょっと待って

―まさかのなし?

 

「いや、ありますよ。ありますよね?あれー出てこーへん。みんななんて言ってました?」

 

―えー…

社員旅行とか放出とかの話あったじゃん!

「私その放出の時の事務員なんですよ。めっちゃ楽しかったです。(笑)」

 

―あーそうなんですね!でも放出はもう出たんで。ノーモア放出。

参考記事:永年勤続ランチvol.1「放出を語らずして古荘を語るべからず!」 ~寝屋川ランチ ちくま庵~

 

―あと社員旅行も出たのでダメ。ノーモア社員旅行。

参考記事:永年勤続ランチvol.2「時代に流されない。その女、ロックにつき。」~江坂ランチ うなぎ茶寮-ふく山~

 

「えー…やっぱり、事務員で集まってご飯よく行ったりしてて、昔。その時代が一番楽しかったかな。」

 

―なるほど!女子会!最近はどうですか?

 

「最近はあんまりないですね。みんな家庭持ったり、変わったから、環境が。」

 

―そうですよね。吉村さんは結k

「してないです。」

 

―あっ…あ、あ、あれですよね。あんまり集まってくれない、最近は。みんな。

 

「『お前や』って言って怒られそう。私が一番時間作れてないです。私が一番スケジュールの融通きかない子なんです。だからよう言えない。」

私が一番集まってないw

―趣味がいろいろ忙しい?

 

「そうですね。週に3回ぐらいバスケが入るんですよ。あと旅行も好きだしカメラも趣味。色々やることがあって。」

 

―へえ多趣味!仕事してるヒマあります?

 

「ない(笑)」

会社には内緒でw

―おい。

多趣味ガールは予定管理がニガテ

「私は趣味が多すぎてスケジュール管理ができなくて困るタイプ。」

 

―趣味が多すぎる人もあんまり(インタビュイーに)いないので新鮮です。

 

「趣味が全くなくて、もう『パチンコが趣味です』って言ってるような人には、切手集めでもいいから趣味を作った方がいいって思ってる。」

 

―ちょっとバカにしてません?(笑)

 

「してないしてない(笑)」

だってそのくらいしかないもん

―趣味と仕事、バランスはどんな感じで取ってますか?

 

「なんか一時、仕事めっちゃ楽しくて『仕事!』ってなった時があったんです。けど私不器用やから、プライベートが全然ダメになっちゃって彼氏と別れたりとか。だからあんまり器用にどっちも一緒に同時にこなせないんだなと思って。」

 

―没頭型だ。プライベートにもしっかりついてこれるパートナー探すの大変ですね(笑)

 

「そうですね~もう趣味突っ走りって感じ。バスケって実はけっこう大変で。怪我もスゴイするし。怪我だらけです。」

結構ハードなんですよバスケって

「そうか、バスケットボール選手と結婚したら良いんだ☆」

 

―(なにが良いのかわからないけど)じゃあ今度大阪エヴェッサの試合の取材にでも行きましょうね。

趣味の話は終わりません

―旅行とカメラと料理もご趣味という事で。

 

「はい、旅行。メッチャ好き。」

 

―国内だとどこが好きですか?

 

「沖縄、もう永住したいです。生まれが沖縄っていうのもあって。糸満のとこで生まれました。ひめゆりの塔に近いです、那覇から。」

沖縄に永住したい

―へえ、沖縄生まれのアクティブ女子。多趣味でプライベートが充実していて素晴らしいですね。

デザート

―大阪エヴェッサの取材とか行きます?

 

「行きます!っていうか行ってます。全部の試合見に行ってます、大ファンです。」

年パスで

―それはちょうど良かったです、では続きは試合会場で!今日はありがとうございました!

 

「ありがとうございました」

とてもパワフルな多趣味系女子、吉村さんでした。

すごくリア充なのでオーラが凄かったです。仕事もがんばるし、プライベートも充実しているって凄くうらやましい!

と言う事で引き続き密着取材を続けますw

お楽しみに!(?)

飲んでないっすよ!

お疲れさまでした!

WRITER Plus編集長

編集長★

BELLAGIO Plusの編集長。社内の取材をしたり、催事の取材をしたりして記事を書いています。取材同行歓迎!